副業ブログ関連

[簡単!]エックスサーバーにワードプレスをインストール

レンタルサーバーには無料でインストールできるWordpress(ワードプレス)があります。

自分のブログ・HPを立ち上げて広告収入を得ようとレンタルサーバーを借りたのはいいけれど、自分の画面上で動かせるものがないとイマイチ、レンタルサーバーを借りた実感が沸きません。

そこで、とにかく手元で動かす事ができる無料Wordpressを導入しましょう。

レンタルサーバー「エックスサーバー」に無料Wordpressをどのようにインストールするのかを、できるだけ詳しく説明しました。

(※エックスサーバーは全てのプランでWordpressが入れられますが、レンタルサーバーによってはWordpressが入れられないプランもあるので注意ください。)

 

(ワードプレス)簡単インストール

(サーバーパネル「Wordpress簡単インストール」でインストール

エックスサーバーにワードプレスをインストール2
エックスサーバーHP>>

サーバーパネルの真ん中の下側にある、「Wordpress簡単インストール」ボタンをクリック。

エックスサーバーにワードプレスをインストール3ドメイン選択画面で、ワードプレスをいれる「ドメイン名」枠の「選択をする」をクリック。

ポイント


設定している独自ドメインにワードプレスをいれましょう。

「○○○○.xsrv.jp」は、サーバー契約時に自動生成される初期ドメインです。初期ドメインを使用してブログはできますが、サーバーから借りているドメインなため、サーバーを他社などに引っ越したりすると、ドメインが消滅し、HPが見れなくなります。

また、同じエックスサーバーのアカウント内でも、初期ドメインから独自ドメインへのHPの引っ越しは面倒な作業になります。独自ドメインでの設定をオススメします。

ドメインを取得、詳しくは

エックスサーバーにドメインを設定する方法、詳しくは


「Wordpress簡単インストール」ページでの設定

エックスサーバーにワードプレスをインストール4WordPress簡単インストールページの「wordpressインストール」の「タブ」を選択ずる。

エックスサーバーにワードプレスをインストール5WordPressで作成するブログの設定内容を入力する。

サイトURL
ドメインの後に /wp など入力項目がありますが、基本空欄にしましょう。空欄の場合、 □□□□□.com/  が独自ドメインの場合、サイトアドレスは □□□□□.com/ になります。
ドメインの後に「/wp」などを入れて設定した場合、サイトアドレスは□□□□□.com/wp/ になります。

ポイント


□□□□□.com/wp/  で設定した場合、後ほど □□□□□.com/  にする事は可能ですが、設定が少々めんどくさいです。
最初から空欄にして、 □□□□□.com/  に設定しておきましょう。


WordPressで作成するブログのタイトルを入力しましょう。「○○○のおすすめブログ」など
WordPressを管理するための「ユーザー名」「パスワード」を入力します。
WordPressからお知らせきます。お使いのメールアドレスを入力しましょう。最後に、右下の「確認画面へ進む」ボタンをクリック。

エックスサーバーにワードプレスをインストール6

確認画面で設定内容を確認後「インストールする」ボタンをクリック。

エックスサーバーにワードプレスをインストール7設定完了です!

でも画面を閉じるのはちょっと待ってください!

この設定完了ページは、Wordpressの管理画面へログインする情報などがあるため重要です。

メモなどで控えましょう。

ワードプレスがインストールできたか確認

インストールしたWordpressにログインして確認する

エックスサーバーにワードプレスをインストール8

設定後「設定完了ページ」内にある、管理画面URLをクリックします。
WordPressログイン画面で、登録したWordpressの「ユーザー名」「パスワード」を入力します。

(※先ほど登録した内容です。ちょっと忘れてしまった場合は、設定完了ページ(または設定完了ページを控えたメモ)を見ましょう!)

エックスサーバーにワードプレスをインストール9

インストールして登録したWordpressの管理画面にログインできました!

WordPress管理画面よりサイトのビジュアルを確認しよう!

エックスサーバーにワードプレスをインストール10

WordPress管理画面の左上にある、登録したサイト名「○○○○」を選択し、「サイトを表示」をクリック。

エックスサーバーにワードプレスをインストール11

ブログの初期ビジュアルが確認できました。

これで、Wordpress設定確認完了です!

 

まとめ

エックスサーバーでWordpress(ワードプレス)をインストールするのは、とても簡単です。

注意点としては、「wordpressインストール」の「サイトURL」登録時に、ドメインの後に /wp など入力項目がありますが、空欄にすることです。

空欄でない場合は、サイトアドレスがドメインの後に余計な文字がつきます。

(ドメイン □□□□□.com  の場合、サイトアドレスが □□□□□.com/wp/  などになります。)


後ほどドメインのみの  □□□□□.com  にする事は可能ですが、設定が少々めんどくさいです。最初から空欄にして、 □□□□□.com  に設定しておきましょう。

 

関連記事
アフィンガーを使った感想
「アフィンガー6はできることがおおい?」3年間使った感想のまとめ[特典付き]

続きを見る

JET2でTOPページ一覧をカード化に-01
AFFINGER[購入する前に知りたい事]子テーマ「JET2」でTOPページ一覧をカード化に!

続きを見る

アフィリエイトブログを作成するまでの流れ

簡単ワードプレスブログ設定

 

-副業ブログ関連
-,