デザイナー悩み

LINEヤフーテックアカデミーを徹底解説!プログラマー未経験30代も自宅学習でエンジニアだ!

この記事にはプロモーションが含まれています。

安定・高額収入が得られる、プログラミングスキルを身につけたいけれど、どのスクールを選べばいいのか悩んでいませんか?

今はプログラマーがダンゼン熱い!

WEBデザイナーもいいいですが、今から未経験で安定・高額収入を得たいなら断然プログラマー。

 

経済産業省が発表したデータによると、IT人材は2030年には最大78.9万人が不足すると予想されているそう。

IT人材の需要は、今後さらに拡大が見込まれています!

 

そんな中、LINEとヤフーが提供するプログラミングスクール「LINEヤフーテックアカデミー」が開設されました。

「LINEヤフーテックアカデミー」とは、日本で知らない人はいないと言ってもいい、「LINE」「Yahoo! JAPAN」が合併して誕生した「LINEヤフー」と、受講実績3万人を超えるプログラミングスクール「テックアカデミー」が合同で設立したオンラインスクール。

大手さん達が組んで、日本のIT人材不足解消を目指すスクールを設立しました。

 

だから「LINEヤフーテックアカデミー」では、経済産業省の補助金が最大35万円(70%)もキャッシュバックされる!

 

日本のIT人材不足は難しくてよく分からないけど、一個人としては「ありがたい」!

 

そんな自宅学習で学べる、最新スクール「LINEヤフーテックアカデミー」について、わかりやすく解説しました。

(この記事は30代プログラマー未経験の方向けに記事を書いていますが、40代プログラマー未経験の方にもオススメしたい内容です。)

 

今なら、LINEヤフー テックアカデミースクールの無料相談で特典が付く!

無料相談実施で、500円Amazonギフト券プレゼント!

無料相談からスクールに入ると、1万円割引!

↓続々みんな相談している↓
LINEヤフーテックアカデミーを見てみる

 

LINEヤフーテックアカデミーとは?

LINEヤフーテックアカデミー

「LINEヤフーテックアカデミー」は、LINEとYahoo! JAPANが合併して誕生した「LINEヤフー」と、「テックアカデミー」の合同プロジェクトとして設立されたプログラミングスクール。

「LINEヤフーテックアカデミー」では、IT業界で即戦力となる人材を育成することを目的としており、初心者からでもプログラマーのプロになれるカリキュラムが用意されています。

「LINEヤフーテックアカデミー」の授業は実践的な内容が中心で、最新の技術トレンドを取り入れたプログラミング教育がモットー。

 

LINEやYahoo! JAPANが持つ豊富なサービス開発のノウハウを活かした実践的な課題が多数用意されており、学びながらリアルなプロジェクト経験が積めるのが特徴で、LINEヤフーテックアカデミーは就職・転職支援も充実しており、卒業生がIT業界で活躍するためのサポート体制が整っている点も魅力の一つ。

 

今の生活のスキマ時間に自宅学習をし、オンラインでプロのメンターに相談できるのも、忙しい大人には良い感じ。

「LINEヤフーテックアカデミー」は、最先端の技術を学べる環境と充実したサポート体制があるため、忙しい大人が本気のキャリアアップを目指せるアカデミーです。

 

LINEヤフーテックアカデミーのコース比較

LINEヤフーテックアカデミーコース

LINEヤフーテックアカデミーのコースはコチラ↓

LINEヤフー テックアカデミーのオンラインプラグラミングスクールコース

  • はじめてのWebアプリ開発コース
  • エンジニア転職保証コース

「はじめてのWebアプリコース」は、「エンジニアに転職してみたいけど本当に自分にあうの?」「今の職でさらに出来るヤツになりたい!」という方にピッタリ。

「エンジニア転職コース」は、「ガチで1年以内にエンジニアに転職する!」「プログラム未経験だけど、絶対エンジニアに転職してやるぞ!」という方向きです。

 

はじめてのWebアプリ開発コース

【こんな方にオススメ】

  • 現職でキャリアアップするために学びたい
  • エンジニアへの転職を視野に入れているが、まずは適性を確かめたい
  • ITに興味があり、学んでみたい、スキルを身につけたい

エンジニア転職保証コース

【こんな方にオススメ】

  • 今すぐに転職・就職したい、もしくは年内の転職・就職を考えている
  • プログラミング未経験・初心者だがエンジニアになりたい
  • 本当にエンジニアとして転職・就職できるか心配、不安がある

 

コースを詳しく比べてみました↓

はじめてのWebアプリ開発コース エンジニア転職保証コース
価格(税込) 8週間コース:275,000円
(70%還元で実質100,000円)
(50%還元で実質150,000円)
16週間コース:550,000円
(70%還元で実質200,000円)
(50%還元で実質300,000円)
12週間コース:412,500円
(70%還元で実質150,000円)
(70%還元で実質225,000円)
レベル 未経験からOK 未経験からOK
学ぶ内容
  • Git/GitHub
  • Java
  • データベース
  • Web基礎
  • HTML/CSS
  • Spring Boot などの、基礎知識を学習
  • Git/GitHub
  • Java
  • データベース
  • Web基礎
  • HTML/CSS
  • Spring Boot などの、基礎知識を学習
  • 実務で必要になる実践的なスキル学習
学習時間 計170時間 計320時間
キャリアサポート

簡単に言うと、

プログラマーが自分に合う職業か適正を確かめたいなら

はじめてのWebアプリ開発コース

ガチで1年以内にプログラマーになりたいなら

エンジニア転職保証コース

です。

 

はじめてのWebアプリ開発コース

はじめてのWebアプリ開発コース

ぶっちゃけエンジニアにはなってみたいけど、自分がエンジニアが本当にあっているかって分からないですよね。。

そんな自分のような方は、実質10万円〜スクールに入れる「はじめてのWebアプリ開発コース」がイイ感じ。

プログラミングスクールで実質10万円〜ってぶっちゃけスクールの中では激お安いですし、ガチで独立したプログラマーにならなかったとしても、ちょっと教えてくれる人がいればシステム開発ができるようになります。

Webアプリケーション開発の基礎とスキルが身につくので、かなりお得コースです。

 

「はじめてのWebアプリ開発コース」こんな方にオススメ

  • 現職でキャリアアップするために学びたい
  • エンジニアへの転職を視野に入れているが、まずは適性を確かめたい
  • ITに興味があり、学んでみたい、スキルを身につけたい

 

「はじめてのWebアプリ開発コース」は2プランから選べる

はじめてのWebアプリ開発コースプラン

はじめてのWebアプリ開発コースは、「8週間プラン」と「12週間プラン」が選べます。

短期集中で学習したいのあれば「8週間プラン」がピッタリ。

おおよそ1日3時間の学習時間が必要に。

平日、1日3時間の時間がとれないなら、土日に(6時間×2日)12時間学習して、平日は2時間学習を2ヶ月すれば無理なく学習ができます。

 

いやちょっと待て。

土日に学習時間をガッツリとったとしても、忙しくて平日2時間づつも学習時間がとれない。。

という方は、「12週間プラン」に。

「12週間プラン」であれば、1日2時間学習時間をとるか、土日に(6時間×2日)12時間学習して、平日は約40分づつ学習時間を3ヶ月時間をとれば学習できます。

はじめてのWebアプリ開発コースプラン一覧↓

8週間プラン 12週間プラン
メンタリング回数 15回 23回
学習時間目安(週) 21〜22時間 14時間〜15時間
学習時間目安(日) 3時間程度 2時間程度
価格(税込) 275,000円 412,500円

補助金が最大70%でるので!
自質価格(税込) 100,000円〜 150,000円〜

“\今なら無料相談で特典あり/”

LINEヤフーテックアカデミーをみてみる

※10万円〜WEBアプリのスクールに入れる

 

「はじめてのWebアプリ開発コース」初心者でも安心して学習できるワケ

LINEヤフープログラミングスクールの満足度

サポート体制が半端ない!

8割以上の受講生が未経験から受講しており、充実したサポートにより9割以上の方が挫折せずに最後まで受講できているのも納得です。

困った時にすぐ聞ける充実したサポート

  • パーソナルメンターとのメンタリング(週2回25分)
  • チャットサポート(毎日15時〜23時)

満足度4.77

(サポートに対して「大変満足」「満足」の回答(5点満点))

バーチャル空間が利用できる

  • オンライン自習室の開放(24時間)
  • メンター相談室の開放(毎日19時~23時)

学習カリキュラム

未経験から確実に身につくカリキュラム

step
1
STEP1.プログラムを書く

step
2
STEP2.システム開発の基礎を学ぶ

step
3
STEP3.アプリ開発を体験する


キャリアサポート


現役エンジニアやキャリアカウンセラーが、1人ひとりの希望に合わせてアドバイス

 

初心者からOKなコースなので、「えっ!アレ知らないの?」なんて事はありません。

安心して、Webアプリケーション開発の基礎とスキルを身につけちゃいましょう。

 

「はじめてのWebアプリ開発コース」さらにお得に受講する!

補助金だけでも半端ないですが、はじめてのWebアプリ開発コースには、さらにお得に受講できるコツがあります。

今なら、無料相談実施で「500円Amazonギフト券プレゼント」かつ、無料相談から受講すれば「1万円割引」特典が付いています!

これはお得!

なんだかんだ、スクールに入るには不安がつきもの。

カウンセラーに胸の内を相談して、スッキリとした気持ちでお得に受講しちゃいましょう!

今なら、LINEヤフー テックアカデミースクールの無料相談で特典が付く!

無料相談実施で、500円Amazonギフト券プレゼント!

無料相談からスクールに入ると、1万円割引!

↓続々みんな相談している↓
LINEヤフーテックアカデミーの無料相談

※詳しくはLINEヤフーテックアカデミーHPで確認

 

エンジニア転職保証コース

エンジニア転職保証コース

「エンジニア転職保証コース」では、プログラミングの基礎から応用までを幅広く学ぶことが可能で、現代のビジネスシーンで求められるスキルも学習できます。

具体的には、初心者からでも安心して学べるカリキュラムで、HTML、CSS、JavaScriptなどの基本から、実践的なサーバーサイドプログラミングまで幅広いスキルが身につきます。

現場で活かせる知識を身につけられるから安心

  • データベース操作の基礎
  • Spring FrameworkとJava開発
  • システム開発の流れとフロントエンドの理解

受講生は実際に手を動かしながら、Webアプリケーションの企画から開発、運用に至る一連の流れを経験でき、LINE、Yahoo!を支える技術も含めた現場に活かせる学習を4ヶ月で習得できるのが、他のスクールとは違う最大な特長です。

エンジニア転職保証コース内容↓

エンジニア転職保証コース(16週間)
メンタリング回数 32回
学習時間目安(週) 20時間
学習時間目安(日) 3時間程度
価格(税込) 550,000円

補助金が最大70%でるので!
自質価格(税込) 200,000円〜

自分めっちゃ気になりますね。

やっぱこれからはプログラマー。しかも将来、フリー・副業でも仕事ができそうな「エンジニア転職保証コース」って良さそう。

またなんていっても、LINE、ヤフーならではの最新技術やノウハウを学べるワークショップも充実しており、自宅学習で実践的なスキルアップを目指せるところが良いです。

 

\未経験からエンジニアに/

エンジニア転職保証コースを見る

※経済産業省の補助金で最大35万キャッシュバック可能コース!

 

「エンジニア転職保証コース」は、補助金が最大70%(35万)でるって本当?

補助金が最大70%

「エンジニア転職保証コース」は、補助金が最大70%(35万)でるのは「本当です!」

 

実は、日本のIT人材不足が問題になっていて、経済産業省が発表したデータによると、IT人材は2030年には最大78.9万人が不足すると予想されているそう。

そこで経済産業省は「リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業」で、新たな時代に即したデジタル人材を育てる支援事業をしています。

 

大手の「LINEヤフー」「テックアカデミー」が日本のIT人材不足を心配して立ち上げた事業だから、「LINEヤフーテックアカデミー」は、経済産業省のリスキリングを通じたキャリアアップ支援事業に選ばれています。(ちなみに、本気でちゃんとした会社のちゃんとした講座でしか、補助金はでません!)

 

ということで、「LINEヤフーテックアカデミー」のエンジニア転職保証コースを受講すると、経済産業省の補助金が、最大70%(35万)キャッシュバック。

 

受講料は、総額55万円(税込)なので、最大35万の補助金がキャッシュバックされれば、実質20万円で受講できます。

 

ぶっちゃけ、20万円で独立したガチプログラマーになれるための学習ができるのは、メチャクチャお安い。

(自分、2ヶ月の簡易WEBデザイナー講座を20万円で学習したことがありますが、それもスクール業界では破格のお値段でした。)

 

日本としては大変!だけど、はっきりいって個人としては好機!

安定・高額収入、しかもちょっと格好いいですよねプログラマーって。

しかも人材不足なら、将来企業からも大切にされそうだし、個人で仕事をしてもいいかも。

夢が広がります。

 

ただし、補助金がでる対象もあるそう。

補助金が受けられる

【企業・会社と契約している働き方】

  • 正社員
  • パート・アルバイト
  • 契約社員
  • 派遣社員

補助金が受けられない

【雇用契約がない働き方】

  • 経営者
  • 取締役、役員
  • 業務委託
  • フリーランス など

※ 雇用主の変更を伴う転職を目指している方に限ります。
※ 今すぐの転職でなくても、キャリアチェンジを目指していれば問題ありません。

 

なぬ!副業を黙々やっている自分にとって、良い条件。

雇用主を変える必要がありそう。とはいってもキャリアチェンジを目指しているのであればOKとの事。

これなら、ガッツリ補助金で授業料を補填してもらえそうですね。

しかも受講料を分割もできるから、自分と同じように正社員、パート・アルバイト、契約社員、派遣社員の方にとっては、願ってもない条件。

 

プログラマーになりたいけど受講料が高くて諦めていた方は、LINEヤフーテックアカデミー無料相談に相談してみてください。

 

LINEヤフーテックアカデミーの補助金について

 

「エンジニア転職保証コース」の未経験者でも安心の学習環境とは?

安心の学習環境

プログラミングスクールを選ぶ際には、実際にどんなスキルが身につくのか、どのようなサポートが受けられるのか、気になるところ。

「LINEヤフーテックアカデミー」では、初心者からでも安心して学べる環境が整っています。

プロのパーソナルメンターのマンツーマン学習サポート

  • 現役エンジニアが学習をサポート
  • 週2回(25分)のオンライン面談で不安をなくせる
  • チャットで相談できる(毎日:15時〜23時)
  • 課題レビューは回数無制限

現場の声としてLINE・ヤフー社員によるトークイベントや、LINE・ヤフー社員の解説動画も見ることができます。

本当に働いている人の声が聞けるのは、けっこう嬉しいかも。

また、バーチャル空間を活かした、自習しやすい環境や受講生同士の交流もすることもできます。(なんか今っぽい!)

 

「エンジニア転職保証コース」は、転職できなかったら全額返金って本当?

エンジニア転職保証コースは転職保証付

プログラミング学習と同時に転職活動もはじまります。

専属のキャリアカウンセラーが、1000社以上の未経験者向けの求人から転職先を紹介してくれるとの事。

 

しかも、転職保証付き!

転職条件を満たした方がサポート実施後も内定が出ない場合「受講料を全額返金」ってまじスゴイ。

スクールの自信が垣間見えますね。

 

\今なら無料相談で特典あり/

LINEヤフーテックアカデミーを詳しくみる

詳しい転職条件をみる>>

今時の面接書類作成や面接対策は、自分のような地方住まいの方でもガゼン役に立ちます。

あるあるですけど、プログラマーとかの特殊なお仕事の場合、一般的な面接では必要ないもの「どれだけ実力があるの?」という証明するものが、必要だったりします!

そんな時、エンジニアに特化した転職活動を補佐してくれるキャリアカウンセラーがいるのはありがたい。

 

また、学習終了証明も発行されるので、自分にも自信がもてますし、転職先に大手スクールのコースを終了した証明としても使えます。

 

「エンジニア転職保証コース」をさらにお得に受講する!

「エンジニア転職保証コース」にも、もっとお得に受講できる方法があります。

それは、無料相談をすること。(たったこれだけです。)

無料相談実施で「500円Amazonギフト券プレゼント」、無料相談から受講すれば「1万円割引」。

かなりお得特典なので、今だけの可能性もあり。(早々に相談しちゃうのがベストです。)

しかも転職保証が付いているぐらいプロスクールなので、カウンセラーがガチであなたの悩みに寄り添ってくれます。

 

HPで予約状況を見られるのですが、結構続々みんな無料相談しています。

今なら、LINEヤフー テックアカデミースクールの無料相談で特典が付く!

無料相談実施で、500円Amazonギフト券プレゼント!

無料相談からスクールに入ると、1万円割引!

↓続々みんな相談している↓
LINEヤフーテックアカデミーの無料相談

※詳しくはLINEヤフーテックアカデミーHPで確認

 

補助金申請は全てLINEヤフーテックアカデミーだけで完結

補助金申請もONESTOPで完結

補助金制度が面倒なところは、あちこちに申請をだしにいかないといけないこと。

そんな中、「LINEヤフーテックアカデミー」では、補助金申請は全てLINEヤフーテックアカデミーのみで終わります。

面倒でほっといたら期限が過ぎて補助金もらえなくなっちゃった。。なんて事は無くなりますね。

面倒な手続きは「LINEヤフーテックアカデミー」に任せちゃいましょう。

で、ガッツリ補助金をもらっちゃいましょう。

 

まとめ

今から未経験で安定・高額収入を得たいなら断然プログラマー。

だって今、日本はIT人材不足だから。

日本としては大変だけど、個人としては好機!

未経験から実践的なプログラミングの知識をガチで身につけるスクール「LINEヤフー テックアカデミー」。

LINE、ヤフー、テックアカデミーが日本のIT人材不足を心配して立ち上げたアカデミーなので、政府からの補助金もガッツリでちゃいます。

補助金がでるうちにガッツリ貰って勉強しちゃいましょう。

 

「LINEヤフー テックアカデミー」のコースはコチラ↓

プログラマーが自分に合う職業か適正を確かめたいなら

「はじめてのWebアプリ開発コース」がオススメ→実質10,000円〜

ガチで1年以内にプログラマーになりたいなら

「エンジニア転職保証コース」がオススメ→実質20,000円〜


資金がない、時間もないけど、未経験で安定・高額収入のプログラマーになりたいと考えている、大人に受けて欲しいコースです。

 

“\今なら無料相談で特典あり/”

LINEヤフーテックアカデミーを詳しくみる

※10万円〜プログラミングスクールに入れる

 

もし疑問がある場合は、「LINEヤフーテックアカデミー無料相談」に相談しちゃてください。

今なら、LINEヤフー テックアカデミースクールの無料相談で特典が付く!

無料相談実施で、500円Amazonギフト券プレゼント!

無料相談からスクールに入ると、1万円割引!

↓続々みんな相談している↓
LINEヤフーテックアカデミーを詳しくみる

※詳しくはLINEヤフーテックアカデミーHPで確認

 

おすすめ記事
webデザイン未経験40代はスクールで通用するのか題名
webデザイン未経験40代はスクールで通用するのか?[試してみました!]

続きを見る

withマーケに入会してみた!
ブログで1年以内に稼ぐ![withマーケでノウハウを学ぶのが手っとり早い]

続きを見る

社会人がadobeをほぼ半額で購入する方法
知らないと損!adobeを安く買う方法[社会人も特割だ!]

続きを見る

TOPページに戻る

-デザイナー悩み

error: このコンテンツのコピーは禁止されています。