0からのワードプレス記事副業

AFFINGER[購入する前に知りたい事]子テーマ「JET2」でTOPページ一覧をカード化に!

JET2でTOPページ一覧をカード化に-01

ワードプレステーマ「アフィンガー」は、高額収入のアフィリエイトさん達がおおく使用しているテーマです。

やっぱり高額収入アフィリエイトさん達がおおく使用しているだけあって、使いやすく、カスタマイズがいろいろできるので自分のやりたいことができます。

テーマをアレコレ変える方はおおくいますが、自分は(カレコレ2年以上使っていますが)他のテーマに変える気にはなりません。

 

そんないい事づくめのAFFINGER6ですが一つ難点があります。

難点は基本のAFFINGER6だけでは、TOPページの記事一覧をカード化にできないということです。

 

カード化って何だ?というと、

記事一覧は基本「サムネイル画像」+「タイトル」+「本文一部分」で構成されます。

カード化とは「ポロライド風」に写真を大きくしてタイトルのみ(一部本文も)で表示することです。

 

JET2は一覧記事をカード化にします

記事一覧のカード化は、キャッチとなる写真が大きく目立つので一つひとつの記事が他の記事に埋もれにくく、TOPページの調和もとれるというフォーマットデザイン。

基本のAFFINGER6だけではできないため、TOPページをカード化にすることができるAFFINGER専用子テーマ「JET2」を導入します。

しかも「JET2」はカード化だけではなく、google広告が記事に馴染むというスグレもの。

今回は、そんな優れものAFFINGER6の専用子テーマ「JET2」を記事に書きたいと思います。

 

この記事で解決できる悩み

  • アフィンガーのTOPページをカード化したい
  • google広告の収入を増やしたい

JET2はコチラ

そもそも、子テーマとは?

AFFINGER6本体を導入するのに子テーマを導入するとはどういうこと?

ではAFFINGER6はどこにいっちゃうんだ?

子テーマを使うなら、親テーマを買わなくても子テーマだけでよくない?という疑問がでてきてはいませんか?

 

「その疑問の答え」はというと、

AFFINGER6は親テーマとして使用をし、子テーマ「JET」は親テーマの強化カスタマイズをする役割で導入します。

簡単にいうと、親テーマである「AFFINGER6」と子テーマ「JET2」両方入れます!

(※子テーマ「JET2」は、あくまでもプラスアルファで使用するので、子テーマ(JET2)のみでワードプレステーマを動かすことはできません。)

 

ココがポイント

ワードプレスのテーマは、親テーマでワードプレス本体を保存をして、子テーマでカスタマイズした内容を保存するよう推薦しています。

【親テーマ】・・・ワードプレステーマ本体を入れておく場所
【子テーマ】・・・カスタマイズした内容を保存しておく場所

詳しい説明は下記記事で↓

子テーマでカスタマイズがお薦め-01
ワードプレスは子テーマでカスタマイズするのがお薦め

続きを見る

 

ということで、カスタマイズ強化版の子テーマ「JET2」をプラスアルファで導入すると、自分ではなかなかできないカスタマイズをすぐに手に入れることができます!(記事一覧をカード化にするなど。)

 

子テーマ「JET2」の凄いところ

先に書きましたが、子テーマ「JET2」は、AFFINGER6のカスタマイズ強化版です。

自分では難しいカスタマイズがすぐに手に入るという優れもの。

「JET」では、何が強化されているのかを説明していきます。

 

「TOPページ」「カテゴリーページ」の記事一覧をカード化できる

JET2のカード化したところ

TOPページ・カテゴリーページの記事一覧はカード化にできます。

先にも書きましたが、カード化とは「ポロライド風」に写真を大きくしてタイトルのみ(一部本文も)で表示することです。

 

自分はワードプレスブログをはじめたころは、記事を書けば書くほど1つずつの記事が全体に埋もれていくのが不満でした。

そこで、いろいろな方のブログを見ていて気がついたのです。記事一覧がカード化になっていれば、一つずつの記事が全体に埋もれないということを!

 

記事の内容も大事ですが、見た目も大事ですよね!

今は記事をカード化にしているので、AFFINGER6の初期設定より見やすくなっています。

 

 

google広告を自然に記事の中になじませる事ができる

JET2はgoogle広告も記事に馴染ませて表示できる

副業ブログをしようと考えている方であれば、Google広告はもちろん考えていると思います。

でも誰かのブログを見ている時「広告が多すぎて見づらい!」と思われた経験はありませんか?

そう。クリック率を上げようとgoogle広告を多く載せると、広告が多すぎて記事が読みづらくなる...。そして逆に(意地でも広告を押さないと心に誓うためか?)クリック率が下がるという悪循環にはまります。

でも記事一覧に広告が自然に溶け込んでいたら別です。

記事一覧の見出しを見ている時に、興味ある広告の見出しがでてきたら(広告と分かっていても)思わずクリックしたくなるもの。

そんな夢のような機能がAFFINGER6子テーマ「JET2」にはついています。

 

専用管理画面があるので細かな設定ができる

JET2の管理画面

普通のワードプレスのカスタマイズは、CSSなどを修正して普通の人にはわからないバックエンドで作業をします。そのため知識がない人は、そこからさらにカスタマイズは難しい。

でも専用子テーマ「JET」は、知識がない人でもさらに自分仕様にカスタマイズできるよう管理画面付き。

「AFFINGER6」の操作画面に「JET2」の操作画面が増えるので、さらにやりたい事(カスタマイズ)ができるようになります!

 

他に、AFFINGERでカード化する方法

では他に記事一覧をカード化できないか?というと、

実は、あります!

さらに、AFFINGER6アップグレード版の「EX版(+12000円)」(EX版は親テーマ)でアップデートする。

または“のんどりデザイン限定特典”の「SKY(+0円)」「Bittersweet(+0円)」を利用する事です。(※「SKY」「Bittersweet」は簡易カード済デザインフォーマットです。)

では詳しく説明していきます。

 

EX版を使用する

AFFINGER6のアップグレード版「EX版(+12000円)」を購入し・導入することです。

EX版は記事一覧をカード化にするだけでなく、20以上の他の人と差別化できる機能が付いているアップグレード版です。

あれっ!便利じゃない!!という機能が盛りだくさん!

ただ「EX版」は、あくまでもアップグレード版ですので「EX版」だけでは購入できません。(AFFINGER6購入後、アップグレードとして購入し使用できます。)

 

のんどりデザイン限定特典を使用する

当サイト「のんどりデザイン」からAFFINGER6を購入いただくと、のんどりデザイン-簡易カード済デザインフォーマット「SKY」「Bittersweet」を特典[0円]としてプレゼント。

管理画面やGoogle広告を記事一覧になじませる機能などはありませんが、今は金銭的に「JET2」「EX版」を追加で購入することはできないけど「記事一覧をカード化にして見た目を変えたい!」という方にピッタリ!

デザインフォーマット見本はコチラ→   「SKY」    「Bittersweet」

 

\のんどりデザイン限定特典付き/
AFFINGER6[ACTION]> >

 

記事をカード化にする方法【まとめ】

基本テーマ(AFFINGER6)は、記事一覧をカード化にするしない以前に必要なので導入します。

基本テーマ

AFFINGER6スタンダード版[14800円](※標準機能を備えた基本版)

 

さらに一つひとつの記事が埋もれないように、一覧記事をカード化にするための方法は下記一覧です。

追加で購入してカード化できるテーマ

子テーマJET2[+4980円](Googleの広告が自然に溶け込むようにレイアウトしたマガジン型子テーマ)
EX版[+12000円](※AFFINGER6スタンダードをアップグレード版)

のんどりデザイン限定特典テーマ

デザインフォーマット「SKY」「Bittersweet」[0円](のんどりデザイン限定特典のため、のんどりデザインから購入して頂いた方のみお渡ししています。)

 

ご自身にあう方法で、記事一覧をカード化にしてください。

 

まとめ

今回、ご紹介した「“JET2”でTOPページ記事一覧をカード化!」の記事内容のおさらい

記事のまとめ

  • トップページの記事一覧をカード化すると、格段に一つひとつの記事が読みやすくなる。
  • 「JET2」であれば、google広告も記事一覧に馴染ませることができる。
  • 金銭的に余裕がない場合は、のんどりデザイン限定特典で記事を簡易カード化にする。

 

\のんどりデザイン限定特典付き/
AFFINGER6[ACTION]> >

 

関連記事
[AFFINGER6ー使える特典付]HP知識0からでもできる!簡単オシャレでプロっぽいブログに

続きを見る

ワードプレステーマAFFINGER6(アフィンガー6)[購入〜設定方法]

続きを見る

TOPページに戻る

スポンサーリンク

-0からのワードプレス記事副業
-,