デザイン悩み

【あきらめない】金銭的に不安なデザイナーには副業がある!


精神的にキツい、金銭的にキツい、30歳過ぎてもデザイナーを続けられるのか心配など。年を取ってくるとデザイナーには不安がつきません。。
でもデザイナーを辞めたとしても、やっぱりデザインをしたくなる!(笑)
そんな、もうどうすればいいのか分からなくなっている20代後半、30代の皆様へ。

30歳過ぎてもデザイナーで頑張ろうと思っている方へ

デザインを仕事として長年携わっている方は分かっていらっしゃるかと思いますが、デザイナーの仕事は、はっきり言って「きつい」・「安い」の仕事です。

世界を代表する、日本を代表するなどの何%にも満たない人以外のデザイナーは、30歳ごろからは、もっと年をとったら仕事が無くなるのではと不安に駆られながらの生活。40歳を超えるとデザインが古くなっているのではないかなどの常に試されているようなプレッシャーがついて回ります。

いやマジきつい(笑)

世間の暗示は無視しよう!

金銭的に生活がきついのが耐えられなかったりなどで、周りのデザイナーが仕事を辞めていくのをみると戦々恐々としますよね。
そういう自分も30歳の頃、自分の時間をどれだけつぎ込んでもうまくいかず一度辞めた事があります。

今考えると、何かの暗示にかかったような気がしてなりません。

30歳が人生の区切りだとか。30歳過ぎたらデザインが古くなるとか。
40歳までがデザイナーの限界とか。。
中年になったら仕事が無くなるとかなど

そんな暗黙の了解的な世間の暗示は無視しましょう。

大丈夫です。自分を信じてください。努力すれば報われるとは言いませんが、努力した人間には必ずチャンスがまわってきます。

 

きつい仕事でも「やり抜く」自分の力を信じて

デザイナーを辞めると分かるのですが、やっぱりデザインが好きで、デザインの仕事にしか情熱をもって取り組む自信が無いという事。
(自分は1〜2年別の仕事をした後に、再度奮起して今にいたります。)

20代後半、30歳過ぎて心が折れそうな方、あきらめないでください。
たぶん一度デザイナーを辞めても、またデザインをしたくなりますよ。

私たちには、きつい仕事でも「やり抜く力」がありますから!

 

稼ぎが足りないなら副業を!

でもお金が足らん!!ですね。

本業のデザイナーで稼ぎが足りないのであれば、副業をしてしまいましょう。

ありがたい事に今時の世の中の流れは、NO残業!(サービス残業をしてますが。。)、副業推奨(まだおおっぴらには言えませんが。。)です。
そっと、世の中の流れに乗りましょう!

 

デザイナーにお勧めな副業

やはりデザインをする事

副業には、色々あります。
20代後半、30歳を過ぎて、デザインがこなれてきたデザイナーにお薦めな副業はやはりデザインをする事。

知り合いに仕事も貰う

知り合いにデザインのお仕事を貰うのもいいかもしれません。
ただ一般的な考えでは、印刷など物をつくる事にはお金はだすけど、デザインってサービスでしょ!?と考える方がまだ多いのが事実。
とくに知り合いだと、勝手に知り合い価格になる事を想定しているので注意しましょう。後で泣きをみないように、ビジネスと割り切って先に金額を提示しましょう。(一度その価格にしたら、知り合いの知り合いまで、赤字覚悟の価格になるのでご注意を。)

クラウド上で仕事を請け負う

今はクラウド上(ネット上の仲介の会社を通して)で、お仕事を請け負う事ができます。

個人で最初から知らない会社さんと契約するのでは無いので、制作したのにお金が支払われないなどが無いので安心です。
仕事は、簡単なもので「名刺の文字打ち」から「デザイン」まで色々とあります。

ご自身に合う副業を見つけてください。

ただ、本業もデザインをする事なので、本気でグッタリします。(本業に差し障りが無い程度でしましょう!)

クラウド上の仕事サイト:クラウドワークス

広告収入で稼ぐ

グラフィックデザイナーであれば、広告収入(アフィリエイト)って、怪しいそうだし、畑が違うから面倒!と思われるかもしれません。

いえいえ。アフィリエイト(広告収入)は怪しくも無いですし、グラフィックデザイナーであればなおのこと(かえって畑が違うから)本業の合間に気持ちを切り替える事が出来るので長く続けられます。

アフィリエイト(広告収入)とは色々ありますが、今高校生でも高収入が得られるというSNSの広告収入ではなく(SNS広告はちょっとハードルが高いですよね。)

自分でHPブログ・サイトを開き、広告主がついているお薦めを紹介して、それに共感も持たれた方が広告をクリックする事で収入が得られるというものです。

本業にも、分析力・文章力・表現力をつけるため役に立ちますし、グラフィックデザイナーであれば別の畑改革にもなるので、今後に向けて自分の幅を広げる事ができます

ただ軌道に乗るのには、時間が掛かります。皆さん簡単に初めて1ヶ月で、月○○万円稼げる!などと言われている方もおおいですが、あえて真面目にお答えすると、大体の方がすぐにはそんなに稼げません。(すでにSEOとして価値がある中古ドメインを使っているとか。元々その道の方とか。。)

本気で最初から初心者の方が初めて(平日の昼間は仕事をして)早くて1年で、月/500円〜1万円稼げるかどうかです。

ガッカリしないでください。
とりあえずは、お小遣いを稼ぐ気持ちで頑張ってみませんか!

何度もいいますが、私たちには、きつい仕事でも「やり抜く力」があります!

一度軌道に乗れば、病気になって仕事が思うようにできなくても、副収入が得られます。今後の生活に金銭的に不安を感じるのであれば、是非初めてみてはいかがでしょうか。

1人で2人分稼ぐ方法-副業アフィリエイト
1人で2人分稼ぐ方法〜自分の分身をつくる![副業アフィリエイト]

続きを見る

 

まとめ

デザイナー(もしくはオペレーター)としてがむしゃらに20代を過ごした方は、30歳頃から、精神的にもきつく、金銭的にもきつく、悩んでデザイナーとしての仕事を辞める方がおおくいらっしゃるかと思います。でも辞めても、またデザインをしたくなります!(実体験です。)

であれば「金銭的にきつい」を副業で少しでも解消しましょう!

今後の生活に金銭的に副収入があれば、気持ちに余裕が持てるので、精神的のキツさも緩和されます。

少しでも副収入を得て、将来の心配を吹き飛ばしましょう!

クラウド上の仕事サイト:クラウドワークス

関連記事
おすすめ
サラリーマン副業-20万まで申告無しって本当?1
【会社にバレない副業】年間20万までなら確定申告しなくてもOK!?

続きを見る

 

スポンサーリンク

-デザイン悩み