AFFINGER 副業ブログ関連

デザイン済みデータのウィジェットが上手くインストールできない時の対処法[AFFINGER6]

ウィジェットがインストールできない時の対処法

AFFINGER6の販売元スティンガーが公式で無料で配布している、AFFINGER6のデザイン済みデータは本当に助かるアイテム。

もうデザインされているフォーマットを(3つのプラグインを使い)インポートすればいいので簡単。

手順よく作業すれば1時間強でインストール可能です。

 

でもインポートするだけって皆、簡単に言ってますが、うまくインポートできなくて頭を悩ませていませんか?

そんなお悩みを少しでも解消できるよう、今回は記事を書きたいと思います。

 

100円さん
AFFINGER6のデザイン済みデータがあれば、デザインはバッチリ!
100円さん
でもインストールしていて気づいたのだけど、うまくインポートできない・・・。
AFFINGER6デザイン済みデータのウィジェットの部分かな?
Mrガマグチ
100円さん
そう!ウィジェット部分が上手くインポートできないよ-
ウィジェットがインポートできない時の対処法があるから今回はそれを伝授するよ!
Mrガマグチ

 

AFFINGER6のデザイン済みデータを見る↓
デザイン済みデータ配布ページ(β)

 

この記事で解決できる悩み

AFFINGER6デザイン済みデータ「ウィジェット」がインポートができない

 

アフィンガーのデザイン済みデータは3箇所インポートすればOK!

AFFINGERがインポートする3ヶ所

アフィンガーを使い慣れてないと、わかりづらいですが、デザイン済みデータ(フォーマット)をそのまま自分のブログに反映するのには、3箇所インポートする必要があります。

データをインポートする3ヶ所

  1. テーマ管理
  2. カスタマイザー
  3. ウィジェット

です。

 

それぞれをインポートするのには、プラグインが必要です。

プラグインインポートの仕方などの方法は↓

10分で分かる!「アフィンガー6」デザインテンプレートの設定方法[簡易編]

続きを見る

 

自分が何個かサイトを作成していて感じることは、テーマ管理はすんなりインストールできます。(有料のデータ引継ぎプラグインだけあって問題なし。)

カスタマイザーもOK!(たまにエラーがでますが・・・。)

問題はウィジェットです。エラーがでる時が多いように感じます。。

 

公式デザイン済みデータをインポートしてみました

テーマ管理をインポート

テーマ管理インポート時の画面

「テーマ管理」反映プラグイン→ データ引継ぎプラグイン(有料:公式サイトデータ引継ぎプラグインより)をインストール後、テーマ管理をインポート。

テーマ管理インポート完了。

arrow_downward

カスタマイザーをインポート

カスタマイザーをインポート時の画面

「カスタマイザー」反映プラグイン→ Customizer Export/Import(無料)をインストール後、カスタマイザーをインポート。

カスタマイザーインポート完了。

arrow_downward

ウィジェットをインポート

「ウィジェット」反映プラグイン→ Widget Importer & Exporter(無料)をインストール後、ウィジェットをインポート。

できませんでした。

インポートが失敗することがあります。。

 

 

正直ウィジェットがインストールができなくても、テーマ管理、カスタマイザーをインポートするだけでも形になるので、我慢をすればブログ運営はできます。

でも我慢は体に悪い。

せっかくなのでカスタマイザーもインポートしていきます!

 

公式HPにもウィジェットがインポートできない時の対処法はあります。

公式説明はコチラ↓

デザイン済みデータの使い方と注意事項

 

でも何だかよく分からなかったので、もっと簡単な方法を伝授します。

同じように感じた方は参考にしてください。

 

 

AFFINGERデザイン済みデータのウィジェットがうまくインポート出来ない時の解決法

ウィジェットがインポートできないお悩みを簡単に解決します。

プラグイン「Disable Real MIME Check」をインストールする

プラグインDisable Real MIME Check

ウィジェットがインポートできない時は、プラグイン「Disable Real MIME Check」をインストールしてから試してください。

うまく出来なかったのがウソみたいに、すんなりインポートできます。

(※自己責任にてご利用下さい。)

また注意点があるので下記をご覧ください。

ココに注意

プラグイン「Disable Real MIME Check」は優れたプラグインですが、何年もバージョンUPがされていないことから、ハッカーから狙われやすくなっている可能性があります。そのためウィジェットをインポートできたら、すぐにDisable Real MIME Checkを「無効化」後「削除」しましょう。

ウィジェットをインポートしました

ウィジェットをインポート

ウィジェットをインポート時の画面

プラグイン「Disable Real MIME Check」をインストール後インポートすれば、あっさりインポートできます。

arrow_downward

この後は、要らないウィジェットを削除します

要らないウィジェットは削除

要らないウィジェットがあるので削除します。

arrow_downward

要らないウィジェットは削除方法

ワードプレス左メニュー「外観」→「ウィジェット」をクリック。

ウィジェット画面で要らないウィジェットを削除します。

arrow_downward

完成!

デザイン済みデータサンプル同様になった

完成です!サンプルサイトと同じビジュアルになりました。

 

 

AFFINGER6を購入前の方へ

まだAFFINGER6を購入前の方は、公式サイトで購入するよりお得な方法を伝授。

公式サイトから購入時には、すごいもくじ[PRO](5980円)のライト版がもらえます。

本サイトから購入時には、下記特典をプラスでプレゼント!

のんどりデザイン限定特典9点

  • 【特典1】簡易カード済デザインフォーマット「Bittersweet
  • 【特典2】簡易カード済デザインフォーマット「SKY
  • 【特典3】AFFINGER6〜デザインフォーマット設定までの「詳しい設定編」
  • 【特典4】デザインフォーマット導入後のやるべき設定を解説!
  • 【特典5】厳選プラグイン紹介。コレが入っていれば問題なし。
  • 【特典6】アバター作成無料アプリ紹介。実際に使ってみて良いものだけ厳選
  • 【特典7】記事テンプレートプレゼント!記事を書くまでの詳しい説明付き
  • 【特典8】ワードプレス記事用テンプレート
  • 【特典9】15分でAFFINGER6〜デザインフォーマット設定までの「簡単設定編」

自分のブログでも、AFFINGER6の設定方法とデザイン済みデータの設定方法を記事にしていますが、ぶっちゃけアフィンガーになれていない時は、すんなり設定できたとしても「AFFINGER6の設定」に1時間、「デザイン済みデータの設定」に1時間で合計2時間はかかります。

(※ちなみに自分は、はじめたころは全く分からなかったので両方で丸2日かかってます!)

 

そこで自分がんばりました!

もっと簡単な設定方法を特典としてつけています。

「AFFINGER6の設定」「デザイン済みデータの設定」の両方で15分〜20分で設定可能な特典です。

またAFFINGER6本体のみ購入で、追加でお金はかからないバージョンを伝授します。

 

また、のんどりデザイン限定特典は今後も増やす予定です。

のんどりデザインから購入して頂いた方には、購入後特典が増えた場合、連絡いただければ、特典をメールにてお渡ししています。

 

詳しくはコチラ↓

「アフィンガー6はできることがおおい?」3年間使った感想のまとめ[特典付き]

 

購入方法はコチラ↓

ワードプレステーマAFFINGER6(アフィンガー6)[購入〜設定方法]

 

 

 

関連記事
10分で分かる!「アフィンガー6」デザインテンプレートの設定方法[簡易編]

続きを見る

JET2でTOPページ一覧をカード化に-01
AFFINGER[購入する前に知りたい事]子テーマ「JET2」でTOPページ一覧をカード化に!

続きを見る

 

TOPページに戻る

-AFFINGER, 副業ブログ関連