雑記

6畳間でも圧迫されないパソコンデスク&椅子【程よいサイズがテレワークにもお薦め】

お薦めPCデスク1

6畳間にパソコンデスクが欲しいけど「部屋を圧迫しちゃうんじゃないの」とお悩みの方必見。

パソコンデスクが欲しいと悩み続けて5年。この度、在宅勤務の必要性を迫られて思い切って購入しました。購入して6ヶ月使ってみた感想は、テレワーク(在宅勤務)もそうですが副業の作業も肩を凝らずに進みがいい!

「大きくも無く小さくも無いサイズ」「値段」「雰囲気」のポイントを押さえれば、6畳間でも圧迫する事なくパソコンデスクが置くことが可能です。

机はこの条件で選ぶとベスト!

  • 24インチ程度の外部モニターを置いて、大きくも無く小さくも無い大きさが理想
  • 価格は、2万円以内(税込・送料込)
  • 出来れば木製(雰囲気だけでも)で部屋の雰囲気良く

 

6畳間でも圧迫されないパソコンデスク

部屋のスペースを有効活用させたい、持ち運びしたいという理由で、PCはノートパソコンで、パソコンデスクは設置されていない方はおおいかと思います。

私も、いつかパソコンデスクを置きたいと夢見る事、5年ほど。。

自宅での仕事を会社と同じクオリティ・スピードを保つために、どうしてもノートPCでは維持できない(画面の大きさ、キーボードの使い勝手など)いため、とうとう重い腰をあげ、テレワーク用のパソコンデスクを購入しました。

程よい大きさのパソコンデスク

パソコンデスクというと、一般的にはパソコンを置くため、余裕のある大きめなサイズが一般的です。
でも探しているのは、6畳間に置いても圧迫されにくい、大きくも無く小さくも無いパソコンデスク。そこで購入したのが、幅750mm×奥行450mmのパソコンデスク(木製)。

24インチの外部モニターを置いて、キーボード、マウスを置いてベストサイズでした。
(imac27インチであれば、もう一回り大きい机の方がベストサイズです。)

 


購入したのは「ベルベゾンの天然木のデスク(¥14,190 (税込) ※2020年5月)」でした。

ごめんなさい!

ご紹介した机は残念ながら完売してしまったため、お好みの小柄なパソコンデスクを選んでください!
(約幅750mm×奥行450mm程度がお薦めです。)

 

使わない時には折りたためる椅子

椅子も悩みました。

セットでの提案椅子はありましたが、今回のテーマは「省スペースでパソコンデスクを置く」だったため、お店提案の椅子ではなく木目調の折りたためる椅子をチョイスしました!


これがまた絶妙で、椅子をパソコンデスクに戻した時、パソコンデスクの下にほぼピッタリ収まるので(椅子を使っている時のみのスペースを確保すれば)後はパソコンデスクのみの床面積だけでOKでした。

出来るだけ省スペースを心がけていたので、本当にありがたい椅子です。

また机とセットの椅子であれば1万円程度ですが、今回購入した折りたたみ椅子はお値段3000円程度なのがまたお財布に嬉しい!

購入したのは「ニトリの折りたたみチェア バーミラ MBR(¥2,027(税込、送料別) ※2020年10月現在)」です。

まとめ

パソコンデスクは、一般的には少々大きめで設定されています。
部屋をパソコンデスクで圧迫されないためにも、小柄な大きさの机を選ぶ事をお薦めします。

小柄(幅750mm×奥行450mm)の大きさであれば、15インチ〜16インチのノートPCや、23インチ〜24インチの外部モニターが置けるサイズなので、部屋を圧迫しません。(※imac27インチでは、もう一回り机のサイズを大きくしないと、手前の作業スペースが無くなってしまうため注意!)

大きくも無く、小さくも無い、ご自身の部屋にあうベストのパソコンデスクを是非見つけてください!
机1つあるだけで、在宅勤務も副業も肩を凝らずに作業効率UPです!

 

関連記事
ちょうどいい外部モニターUSB-C
【ちょうどいい大きさの外部モニターUSB-C給電】ノートPCでの作業効率化UP!

続きを見る

スポンサーリンク

-雑記